BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 最新情報
  4. 小牧市えほん図書館様にて、「読み聞かせボランティア養成講座」スタートしました♪

小牧市えほん図書館様にて、「読み聞かせボランティア養成講座」スタートしました♪

昨日(1/28)小牧市えほん図書館様による
読み聞かせボランティア養成講座
第一回目を開講させていただきました

 

「目から鱗でした!!」のご感想を頂きました!

ちなみに、「目から鱗」のご感想は
毎回、講座でお声掛け下さり
選定図書に選ばれた、読み聞かせメソッドが大好評です

 

定員20名様、満席での開講に感謝の気持ちでいっぱいです
お申し込み下さり、本当に有難うございます

昨年、4月から活動を始められる
読み聞かせボランティア団体の発足に向けて
ご担当者様が、「読み聞かせメソッド本の内容を
養成講座で教えていただけますでしょうか?」と
ご依頼下さり、浜松市から愛知県小牧市へ伺いました

 

全4回を1月〜3月にかけて習得されるのですが
これから仲間として活動される皆様なので
自己紹介を最初にお願い致しました

 

〜受講の理由〜

 

・色々な講座を受講されて活動されている方
・今回、初めて読み聞かせを行われる方
・再び、絵本の活動をしてみたいと再開された方

 

・社会との繋がりを感じながら活動されたい方
・これから何かを始めてみたいと思われた時に
絵本の読み聞かせを学びたいと決意された方

・幼稚園の先生が、子どもたちへの読み聞かせを
さらに学びたいと受講して下さいました

・姪っ子、甥っ子などへの読み聞かせが
さらに楽しくなるように参加して下さいました

 

 

皆様、お一人様ずつ、受講の理由を伺わせて頂きましたが
人生というかけがえのない時間の一部分を
「読み聞かせボランティア養成講座」を通して
共に学ばせて頂ける事に、胸がいっぱいになりました

 

 

今、ブログを書きながら、皆様のお気持ちを思うと
心の中で、感動で号泣しています・・・(カフェの店内にて)

 

皆様の想いをしっかり受け止めて
読み聞かせメソッドをレクチャーさせて頂きました

 

読み聞かせメソッドの内容ですが
全国学校図書館協議会による【選定図書】に選ばれた
1秒で子どもたちの反応が変わる!!また読んで欲しくなる読み聞かせ

【第一回目・講座内容】

 

①絵本の基本の持ち方
②絵本の仕組みと意味について
③絵本の読み方
④集団での読み聞かせで大切にしたいこと

 

質問では、「抑揚について」「練習回数」などに
回答させて頂きましたが、皆様の表情がどんどん明るくなり
「早く2回目を受講したいです」「今すぐ絵本を読みたくなりました」

 

とっても嬉しいお言葉を次々掛けて下さり
運転と書記を担当してくれた理事である主人と共に
大変感激いたしました!!

 

 

2回目 は、2月4日(日)10:00〜12:00
絵本の選び方・年齢が異なる子どもたちへ
絵本の組み合わせ方等です

 

声質に合う選び方もレクチャーしますので
次回も宜しくお願い申し上げます

 

講座終了後は、多目的室から
小牧市えほん図書館様に、伺わせていただきました

とっても太い木が数本あり、夢のような素敵な図書館でした

まだまだ、とても広いんですよ〜♪

小牧市えほん図書館様 → こちら

開館日など、ご確認の上、ぜひご来館下さいませ

 

第2回目の講座の様子(2/4) → こちら です

 

ご担当者様のお陰で、講師を務めさせていただく事に
心よりお礼申し上げます。次回も、宜しくお願い致します

 

 

読み聞かせを深く学び、オンラインで習得したい方へ
また読んで欲しくなる読み聞かせセミナーでは
受講証明書を授与させていただいています→こちら

 

・【読み聞かせの資格は、2月スタート・オンライン
日程については、お気軽に、お問い合わせ下さいませ

 

読み聞かせについて配信しています
⇩良かったら下記から登録できます⇩

友だち追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事