BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 最新情報
  4. 豊岡中学校2年生への授業『every.しずおか』放送が、Yahoo!ニュース転載されました

豊岡中学校2年生への授業『every.しずおか』放送が、Yahoo!ニュース転載されました

2/5(月)磐田市立豊岡中学校・家庭科担当の先生が講師依頼して下さり
2年生の皆さんへ、下記の授業を行わせていただいた様子を
静岡第一テレビevery.しずおか』さんが、ご取材下さいました!

※2/8(木)お昼のニュースで放送して下さいました※

 

🔻公開して下さっています🔻
https://www.tv-sdt.co.jp/news/news112feffgzx01i7nmgzo

 

🔻Yahoo!ニュースに転載されました→ こちら

当日は、生徒の皆さんが、絵本を懐かしく思いながら読んでいる様子や
タイトルの読み方の違いを、お隣の席と聞き比べをしている様子などを
静岡第一テレビevery.しずおか』さんが、撮影して下さいました

 

しかも最初から最後まで撮影して下さったので
生徒さんの様々な表情や、取り組んでいる姿が
伝わったと思うのですが、いかがでしょうか?

 

ご取材下さり、本当に有難うございます

 

※書画カメラを用いて、絵本をテレビに映すようにして
絵本の読み聞かせを行わせていただきました🔻

 

家庭科の授業の一環としての授業は
1校時「読み聞かせと子どもの成長について』
2校時「絵本のストーリー作り」です

 

昨年から、家庭科担当の先生と授業の準備をしていました

1校時「読み聞かせと子どもの成長について」

 

授業では、「絵本のお話を想像する楽しさ」を通して
普段の会話やコミュニケーションの取り方
自分の気持ちを伝えるにも想像力が大切で
「生きる力に繋がる」ことを伝えさせていただきました

 

そして、絵本とふれあう時の言葉の掛け方では
子どもの自己肯定感を下げてしまう場合もありますが
【自己決定力】を育むことができる場合の違いについて
学びを深めていきました

 

絵本の読み聞かせは、お話を一緒に楽しみながら
以下のことが育まれていることを知ることで
心が豊かに成長するために、どのような関わり方をすれば良いのか
考えるきっかけになれた幸いです

 

・声のぬくもりから、愛されていることを実感し
親子愛が深まる

・想像力が豊かになる読み方で
読み手と聞き手の両方の想像力が膨らんでいく

・絵本を選ぶ行動対しての言葉掛けで
自己決定力を育むことができる

※進路決定など、大きな決断の最初の土台となります※

 

 

図書室の先生が、たくさん絵本を用意して下さったお陰で
「タイトルの読み方の違い」→1ページ読むのを
お互い聞き比べることができました

全国学校図書館協議会による【選定図書】に選ばれた
1秒で子どもたちの反応が変わる!!また読んで欲しくなる読み聞かせ
サイン本を協会のオンラインストアで販売しております

 

2校時「絵本のストーリー作り」

 

担当の先生からのリクエストで
初めてとなる授業に挑戦させていただきました

絵本のストーリーについては
第4回絵本出版賞「絵本のストーリー部門」
最優秀賞を初受賞しております

 

 

なので、登場人物をどのように決めて
対象年齢を決めると、行数などが決まるなど
制作過程について説明させていただきました

 

最初は、なかなか重い浮かばない生徒さんが
多かったのですが、席を回りながらヒントを出しながら
生徒さんの可能性を広げられるように心掛けました

 

この授業では、絵本のストーリーを作りながら
思考の枠を外せるようにアプローチしました

 

例えば、鳥→飛ぶ だけでない奇想天外な想像力は
人生を切り拓く力】に繋がるのです

 

後半では、集中して書き上げてくれました

※画像は、協会のロゴ&名刺をデザインして下さった
デザイナーmaricoさんが、撮影して下さいました(中学校の許諾済みです)

 

 

初回の授業では、時間配分によって
時間が足りなかったのが反省点です

 

2/8(木)2クラス(計4時間)の授業がありましたが
家庭科担当の先生と進行確認しながら進めていきました

 

絵本のストーリー作りでは、お友達と相談しながら作ったりして
とても和気あいあいで楽しい授業になりました

 

 

とっても素直で、朗らかな生徒さんの笑顔に
嬉しくてたまりませんでした♪

 

追記【生徒さんのご感想】

 

家庭科担当の先生が、授業のご感想と放送を視聴された
生徒さんの様子を教えて下さったので、ご紹介させて下さいませ

・絵本の読み聞かせ体験を通して
どうやったらストーリーが相手に伝わるのか考えた

・実際に体験してみると、読み方で印象が変わった(男子生徒)

・絵本ついて深く考える機会になった
絵本を描く大変さやおもしろさを感じることができた(女子生徒)

・北島さんのお話がおもしろかった。
私にとってためになるお話が多かったので嬉しかった。(女子生徒)

・北島さんの言葉の中で、
「絵本は自分の想像力が発揮される」というのが印象に残った。
漫画とは違って、自分の好きなことを描くことができる。(男子生徒)

 

ご感想を伺い、視野が広がることに貢献できたことを
大変嬉しく思います

追記【放送を視聴された様子】

 

帰りの会で、視聴できるようにすると
テレビの周りに皆集まってきて、歓声を上げていたようです♪

 

皆さんで、わいわい視聴されている姿が目に浮かびます

生徒の皆さんが、絵本のじゃんけん大会やカウントダウンに
参加してくれて盛り上がりました!!(本屋さんで、絵本を購入できますよ)

 

今回、大変貴重な機会感謝の気持ちでいっぱいです
そして、来年度もご依頼下さいました!

 

磐田市立豊岡中学校の校長先生、家庭科担当の先生
図書室担当先生、先生方、2年生の皆様
本当に有難うございました!!

 

 

絵本の読み方を、ほんの少しの工夫することで
想像力が膨らみ、子どもの生きる力を育てられることを学べる
無料想像力が豊かになる読み方講座は、こちら です

 

・【2月スタートの認定講座(資格取得)・オンライン】の日程については
  お気軽に、お問い合わせ下さいませ

 

読み聞かせについて配信しています
⇩良かったら下記から登録できます⇩

友だち追加

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事