BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ご感想
  4. 【ご感想】認定講座5回目「絵本と紙芝居の楽しみ方は、何が違うの?」

【ご感想】認定講座5回目「絵本と紙芝居の楽しみ方は、何が違うの?」

絵本・読み聞かせスペシャリスト認定講座では
5回目で、「紙芝居の楽しみ方」を習得しますが

 

「どうして、読み聞かせの認定講座に
2時間も紙芝居があるの?」と、皆さん思われます

 

小牧市えほん図書館さんでの読み聞かせボランティア養成講座でも
最初は、「読んで、引き抜くだけなのに、2時間も?」
「それよりも、絵本の選び方を、もっと知りたい」など
皆さんテンションが低かったんですよ

 

でも、今回の認定講座のように
「すぐ紙芝居を読みたくなりました」
「お気に入りの紙芝居を保育で読んでみます」
「紙芝居の舞台が欲しくなっちゃいました」

かなり夢中になっていました

それほど、紙芝居には、絵本とは違う楽しみ方があるんです

 

では、ここで質問です

「その違いは、何だと思いますか?」
「紙芝居は、どのように楽しいのでしょうか?」

 

答えは、お話の届け方が違います
(当協会のオリジナルメソッドです)

 

 

絵本の場合、読み手の解釈と聞き手の反応で
お話を楽しみますが

 

紙芝居の場合、ダイレクトに観客に届くので
一緒にお話を進行していく、参加型のお話が多いのです

 

代表理事は、絵本作家でありますが、紙芝居・童話を
創作できるので、同じ内容でも、それぞれ表現の違いを
レクチャーできるので、認定講座で習得できるようにしています

 

今回、「紙芝居の楽しみ方」を受講された
Sさんの感想を紹介させて下さいね

 

<ご感想・Sさん>

読み聞かせボランティア歴25年以上
(静岡県湖西市在住)

⬛️「紙芝居の楽しみ方」は、いかがでしたでしょうか?

 

講座の中でもお話されてましたが
どうして読み聞かせの講座の中に紙芝居についてが
2時間あるの?というのは、実は私も思っていたことなので
その話を聞いた時には苦笑してしまいました。

 

でも聞いてみて、聞いて良かったーと思いました。

 

以前民間の絵本講師の講座を受けた時も
やっぱり紙芝居についての回があり
その時に紙芝居の素晴らしさと大切さを知ったはずなのに
今回の講座で再確認して紙芝居を取り入れていこうとすごく思いました。

 

 

⬛️認定講座5回目までの期間中、受講前と比べて変化はありましたか?

以前よりも増して自信を持って、絵本を勧め、語れるようになったと思います。

 

⬛️もし、同じ期間を受講していない場合、どのような状況だったと思いますか?

 

絵本の喜びを分かち合える仲間が増えたことで
これからの展開がとても楽しみになってます。

 

受講しなかったら、今も悶々と絵本に関することを
何かしたいなぁと悩んでいると思います。

 

次回最終回で、正直とても寂しく思ってます。
毎回大好きな絵本のお話で盛り上がるのは、本当に楽しい時間でした。

 

認定がとれましたら、また皆さんと繋がり
集まる機会とかあったら嬉しいなぁと思ってます。

 

そして皆さんといろいろな場所で活躍出来るといいなぁと思ってます。
最終回また、よろしくお願いします。

Sさん、ありがとうございます

<ご感想・Tさん>

保育士歴歴20年以上
(静岡県浜松市在住)

⬛️「紙芝居の楽しみ方」は、いかがでしたでしょうか?

紙芝居の奥深さや面白さを改めて学ぶことができました。
途中まで引き抜く演じ方の作者の方の思いの大切さを感じました。

⬛️認定講座5回目までの期間中、受講前と比べて変化はありましたか?

講座参加を重ねることで、ますます絵本が大好きになりました。
絵本の魅力を実感しています。

⬛️もし、同じ期間を受講していない場合、どのような状況だったと思いますか?

自分の今までの経験だけになってしまい、絵本の楽しさを伝えきれてなかったと思います。

Tさん、ありがとうございます

次回は、いよいよ認定試験です
初めての短期コースなので
早くも7/10認定講師さんが誕生します!!

次のスタートは、7/4(木)9:00〜11:00です
毎月第一木曜日に、読み聞かせを深めたい方は
お気軽にお問い合わせ下さいませ🔻

絵本・読み聞かせスペシャリスト認定講座】→こちら

ご興味がありましたら
無料の個別相談で、ご相談頂けたらと思います

無料の個別相談では
 特典声質に合う絵本の診断】が大好評です→こちら

資格取得ではなく、読み聞かせを深く学んでみたい方は
良かったら、下記のリンク先をご覧下さいませ🔻

〜現在、受付中の講座〜

 

また読んで欲しくなる読み聞かせセミナーこちら

 

読み聞かせについて配信しています
⇩良かったら下記から登録できます⇩

友だち追加

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事